FX口座開設して複利運用したい
取引システムの違いが複利運用効率に差を生む
TOP>複利運用基礎講義>72の法則 
 サイトマップ

72の法則

72の法則は、複利運用で資産が、何年で2倍になるかを簡単に計算する方法のことです。72を運用率で割ると何年で2倍になるかわかるのです。


FX口座によって複利運用に差がつく
複利運用のためのFX口座
複利運用基礎講義
FX複利運用したい
FXを覚えたい
破綻しにくいFX業者の条件
複利運用FX口座の条件
FX口座開設したい
免責:FXのリスク認識

 たとえば
 年率5%で複利運用すると、
   72÷5=14.4
 14.4年で2倍になることがわかります。

 年率10%ならば
   72÷10=7.2
 7.2年で2倍になります。

 ちなみにこの72の法則は近似値を計算するものなので正確な数字ではありません。

 運用率5%未満なら、「70の法則」がより正確な数字になるし
 運用率5~20%なら「72の法則」がより近い数字になるといわれています。

 次のページからは複利をシュミレーションして、具体的なイメージをつかみたいと思います。
 ⇒ 複利効果①元本固定

 複利運用基礎講義 
  1. 複利運用とは
  2. 複利計算式
  3. 72の法則
  4. 複利効果①元本固定
  5. 複利効果②積立
  6. 複利効果③1億円を貯めるには

72の法則

Copyright (C) 2009 FX口座開設して複利運用したい, All rights reserved.