FX口座開設して複利運用したい
取引システムの違いが複利運用効率に差を生む
TOP>破綻しにくいFX業者の条件>FX業者のカバー銀行が複数あるか 
 サイトマップ

FX業者のカバー銀行が複数あるか

FX業者のカバー銀行が複数あるか、というのもチェックのポイント。
カバー銀行は、対顧客との為替取引をヘッジする取引を行う銀行。
カバー銀行が複数あると提示されるレートに競争が生まれ業者にとても投資家にとっても有利になります。


FX口座によって複利運用に差がつく
複利運用のためのFX口座
複利運用基礎講義
FX複利運用したい
FXを覚えたい
破綻しにくいFX業者の条件
複利運用FX口座の条件
FX口座開設したい
免責:FXのリスク認識

FX業者はカバー取引で利益を上げている

 金融環境が異常な状態のときは、FX業者が利益を得にくくなります。

 FX業者は、カバー取引を行うことで利益を上げています。

 そのカバーレートが良くないと顧客への提示レートも悪くなるし、業者も利益を上げられるなくというわけです。

カバー銀行の信用がFX業者の信用を図るポイントに

 有名な銀行とカバー取引があれば、その銀行からは信用されているということ。
 であるから、われわれ個人投資家も、そのFX業者を信頼できるということになります。

 複数のカバー銀行に信頼されいる業者を選びましょう。

次⇒FX口座の開設数や取引量はたくさんあるか

 破綻しにくいFX業者の条件
  1. FX業者の親会社・主要株主が信用できるか
  2. FX業者のカバー銀行が複数あるか
  3. FX口座の開設数や取引量はたくさんあるか
  4. FX業者で行政処分を受けたことがあるか

姉妹サイト関連頁⇒ カバー取引とは

Copyright (C) 2009 FX口座開設して複利運用したい, All rights reserved.